【ホーチミン・4区】Rivergate Residence のカフェやコンビニ、周辺レストラン・両替所

Rivergate residenceは2棟の大きなマンションが並んで経っていますが、その1階には2軒のコンビニ (セブンイレブンとVinmart)、1軒のカフェがありました。これがとっても便利!!早速ご紹介をさせて頂きます。

KAI Coffee Shop

どどーんと面積が広くて天井が高い、オシャレなカフェがあります。 値段もそこまで高くないし、雰囲気も良く、朝からやっています。 店内はWifi完備です。

メニュー詳細

コーヒー1杯28,000ドン(約140円)、カフェラテは45,000ドン(約225円)です。日本の半額程度でオシャレなカフェを堪能できますね。

デニッシュ系のパンも置いていました。パンは1つ40,000ドン(約200円)ほどとちょっとお高めだったけど、味は美味しかったです。

お持ち帰りをお願いすると、こんな可愛いバッグに入れてくれます。

店舗ホームページはこちら / Facebookはこちら

セブンイレブン

2軒あるコンビニのうちの1軒がセブンイレブンとなります。
店内も広く、 パンやおにぎりなどの総菜系が充実していました。バインミーまで売っていましたよ!日本でもおなじみのセブンカフェやヤクルト、日本のカップラーメンまで売っていました。

Vinmart

一方Vinmartの方は生活日用品や、野菜、果物、お肉などが豊富に置いてありました。

セブンイレブンとVinmartは同じ並びに並列してあるので、行き来しやすいです。

周辺のレストラン

ホテルの周辺のレストランは残念ながらローカルすぎて挑戦できませんでした。ネットで評判が良かった貝料理のお店も行ってみましたが…お世辞にも清潔とは言えず入りませんでした。筆者はこれでもローカルフードや屋台大好き人間なのですが…なんか無理でした。

なんと言っても、レジデンスから4区の繁華街まで道を渡るのがかなりの苦労なのです。川を越える幹線道路と幹線道路がぶつかっている交差点を渡らないといけないので、とにかく命がけなのです。信号はありますが、あってないのようなものです。逆走は当たり前、車が大群で対向車線を走っているその中を強引に右折するとか当たり前。

歩行者が渡っていても平気で車やバイクが突っ込んでくるので、子供の手を握り締めて、とにかく車に突っ込んでいく気持ちで強引に渡らないと一生渡れないのです。

まさかレジデンス周辺がこんなに交通量が多く危険だとは知らず…本当に後悔しました

近くのバス停が幹線道路沿いなので、とにかくここを渡らないと毎日移動が大変なのです。(まあ、Grabやタクシー使えばいいだけの話だけど)レストランに行くにも1区まで出ないと行けず、目の前の川も渡るには遠回りしないと渡れなかったりと不便なので、次は子連れでは泊まらないと思います
やはり宿泊は1区内が安全面でも一番無難ですね。

両替所

両替所を探して回りましたが、残念ながら4区内で見つかりませんでした。営業時間内に銀行でするか(パスポート必要、待ち時間覚悟)、1区に行かないとないので、空港でしておくか、1区に行った際にまとめて両替することをお勧めします。

Follow me!

【ホーチミン・4区】Rivergate Residence のカフェやコンビニ、周辺レストラン・両替所” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です