【バンコク・ドンムアン空港】プーケット国際空港への国内線乗り継ぎ時のレストラン情報

成田からの飛行機は、深夜2:00AMに到着したので、一度入国してドンムアン空港内のAMARIホテルに泊まり、翌朝の9:55AMのプーケット行きの便に乗り継ぎました。

朝ホテルをチェックアウトしたら5分後には国内線出発ロビーにいるという近さに感動し、プーケットへの乗継便のチェックインもこれまたスムーズにいき、ひとまず朝ごはんで腹ごしらえ!ということで、荷物検査を済ませてレストランを色々物色していました。

レストラン情報

なぜか日本のビアードパパ(シュークリーム屋さん)を発見。スタバやカフェもあります。
マクドナルド、KFCもある
カフェとBURGER KINGもある
SUBWAYにKrispy Kremeドーナツも。
ニッポンラーメン…味は…どうなのかな?!

KFC、マック、Krispy Kreme Dougnuts、SUBWAY、BURGER KING…その他日本風のラーメン屋など、主要なチェーン店のお店がずらっとあったので、食べ物には全く困りませんでした。

朝なので、息子は大好きなドーナッツを。
海外の Krispy Kreme Dougnutsは日本にないようなカラフルなドーナツがたくさんあって、選ぶのが楽しいです。

搭乗口付近には、こんなお店やあんなお店もありました。

日用品やトラベルグッズなどのお店
ATMもずらっと並んでいました
街中より割高ではありますが、待ち時間の時間つぶしにマッサージはいかがでしょうか

マッサージ屋さんもありました。

空港の無料Wifiも、問題なく使用できましたので、快適に過ごせました。

(*本記事はすべて2018年8月の情報です。)

Follow me!

【バンコク・ドンムアン空港】プーケット国際空港への国内線乗り継ぎ時のレストラン情報” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です